イギリスの定番離乳食『ポリッジ』って?

ヨーロッパのベビー服、子供服に関してだけでなく、様々な情報をお届け出来たらと思い始めたこのブログ。

今回はイギリスベビーの定番離乳食『ポリッジ(Porridge)』のご紹介です♡

ポリッジが食べたい、と突然夫に言われ、何それ??と調べたのが始まりでした。

離乳食期が終わってからも、大人も子供も美味しく食べられるほっこりとした優しいお味のポリッジ。

今では我が家の朝食の定番メニューとなっています。

ポリッジ(Porridge)って?

ポリッジとは、オーツ麦(オートミール)と牛乳(お湯)で作った温かいお粥のこと。

欧米、特にイングランド、スコットランドでは、朝食の欠かせないメニューとして親しまれています。

スコットランドでは毎年ポリッジの世界大会が開催されているほど、国民的な食べ物として人気があります。

実際にヨーロッパ圏のホテルの朝食には、必ずと言っていいほどポリッジが用意されており、その場になくても伝えれば作ってくれるホテルがほとんど。

スーパーに行けばお湯を注ぐだけで簡単に作れるインスタントのポリッジも売っていますし、イギリスのファーストフード店EAT.にも温かいポリッジがあり、ベリーやバナナなど様々なトッピングを楽しむことができます。

ポリッジの魅力

ポリッジの材料であるオートミール(オーツ麦)は、とっても栄養価の高い食品として知られています。

ビタミン、ミネラル、食物繊維や鉄分を豊富に含み、便秘がちの赤ちゃんだけでなく、腸内環境を整える効果も!

少量でも満腹感を得ることができ、腹持ちがいいので大人のダイエットメニューにもおススメです。

ポリッジのレシピ

作り方はとってもシンプル!鍋にオートミールと牛乳もしくはお湯を入れ、弱火でコトコト煮込むだけ。

鍋を使わずに電子レンジで簡単に作ることも可能です。

我が家では最初は水だけで煮込み、後から牛乳を足しとろみをつけています。

そのままでは味がないので、最後にお砂糖を少し入れたり、潰したバナナと混ぜるのもおすすめ。

大人や一歳を過ぎたお子様には、ハチミツで甘みを足しても◎

(※ハチミツにはボツリヌス菌が含まれているので、1歳未満の子には加熱後でも与えてはいけません

その他、ヨーグルトやドライフルーツを混ぜたり、はたまた昆布出汁で炊いてお味噌や醤油で和風の味付けに仕上げたり..

ポリッジのレシピは無限大!

お粥を一から作るのは少し時間がかかりますが、ポリッジは3分ほどで柔らかくなるので、忙しい朝の朝食メニューにぴったりなんです。

特に寒い冬の朝は、温かいポリッジがじんわりと身体を温めてくれて、良い一日が始められます。

とっても簡単なポリッジ、皆様も是非作ってみてください♪

イギリスの情報に関してはこちらの記事もどうぞ!

【正規取扱店が解説♡】ロンドン発・MORIってどんなブランド?

子連れで楽しめる♡ロンドンのベストアフタヌーンティー7選

リッツ ロンドンの魅力♡子連れステイレポート!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です